ニキビ跡の化粧水 リプロスキン

にきび痕の予防方法

お肌ににきび痕ができてしまうのは、にきびの症状がひどいに悪くなった時です。

 

ですから、にきびを悪くしないことが大事になります。まずは、にきび〜そのものを予防することがにきび痕の予防につながります。

 

10代のうちは、ホルモンの働きによってにきびが発生しやすいお肌になっていますので、その時から対処しましょう。
日々の正しい洗顔で肌を清潔な状態に保ちましょう。ただし、一日に何回も洗顔をしていると皮膚に必要な油脂まで洗い流してしまい、
にきびができやすくなります。肌タイプに合わせて洗顔料を選択し、有効なな洗い方をしましょう。

 

皮膚のためには、ちょうどよいな運動で代謝を上げ、体にいい食事をして、ストレスを溜め込まず、睡眠時間を維持することも重要なです。

 

肌を紫外線から守ることも重要です。お肌ににきびができたら、触ったりつついたりせず、きれいな状態にしておくようにします。
にきびを潰してしまうとにきび痕ができやすくなりますので特に注意しましょう。エッセンシャルオイルでにきびを対処するという方法もあります。
ティートリーのような殺菌作用のあるエッセンシャルオイルをにきびにつけるというやり方や、エッセンシャルオイル入りのスチームバスで毛穴の開きを促し、
皮脂汚れによる毛穴の目詰まりを解消するという方法です。

 

ニキビ跡 化粧水

 

リプロスキンはニキビが治った後のニキビ跡専用化粧水です。

ニキビは治ったものの皮膚の赤み、黒ずみ、凸凹って気になりませんか?

美肌に向けたスキンケア、次のステップが重要なんです!

お肌を柔らかく、そして8つの美容成分をしっかり浸透させるサポートをお手伝い。

60日間返金保証! 送料無料! 代引き手数料負担!

 

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

 

 

リプロスキンを最安値で購入できるのは楽天でもアマゾンでもない!のトップページはこちら

リプロスキンの効果とは?

気になるリプロスキンの効果ですが、リプロスキンはどういう成分で出来ているのでしょうか??

 

ずばりポイントは、☆プラセンタエキス☆ です^^

 

 

【有効成分、プラセンタエキス!!】

 

リプロスキンの有効成分のひとつ、プラセンタエキス。

 

有効成分とは、『医薬品、医薬部外品や農薬などに含まれる物質のうち
生理活性を示すもののこと』です。

 

出展:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E5%8A%B9%E6%88%90%E5%88%86

 

なんのこっちゃい、という感じですね笑

 

有効成分とは、お肌に何かしらの効果を及ぼすもので、厚生労働省の認可する
医薬部外品などに含まれます。

 

厚生労働省の認可のないものは例え同じ成分を含有していても
それを有効成分と表記することができず、効果効能をうたうことはできません。

 

有効成分を表記できる『医薬部外品』として厚生労働省の認可を受けるには
費用、時間ともにかかってしまいますし、当然厚生労働省の定める基準を
満たしていなくてはならず、なかなか大変なのです。

 

医薬部外品には『有効成分』と『その他の成分』があります。

 

このうち『有効成分』は厚生労働省の定めるリストに載っている成分で、
その効果が公認となっている成分です。

 

プラセンタエキスはその『有効成分』なのです。

 

 

【プラセンタエキスの働きって?】

 

プラセンタエキスの原料は動物の「胎盤」です。
この胎盤にはタンパク質・脂質・糖質の三大栄養素のほか
ビタミン・ミネラル・核酸・酵素などが豊富に含まれています。

 

このように人体に必要な栄養素が豊富な胎盤のエキスであるプラセンタエキスは
飲んでよし塗ってよしの優れた成分なのです。

 

リプロスキンには、主に美白効果を目的として配合されています。

 

プラセンタエキスがメラニンの生成に関わっている酵素『チロシナーゼ』の働きを抑え、
メラニン色素の発生を抑えることでニキビが跡になることを予防し、美白効果を得られるのです。

 

プラセンタエキスはリプロスキンのニキビ跡ケアにおいて
欠かせない成分なのです。